食レポ

長崎ミシュランガイド掲載店【一つ星:小料理 藤緒(長崎市)】

スポンサーリンク

久しぶりの投稿となります。
今回は鍛冶屋町にある「小料理 藤緒」さんへ行ってきました。

言わずと知れた和食の名店。
ミシュランガイド2019福岡・佐賀・長崎特別版では「一つ星」獲得店となったことでも有名です。

伝さん
久しぶりの投稿となりました。

楽しみにされていた方々、大変申し訳ありませんでした。

「小料理 藤緒」について

店舗入口

ミシュランガイドに書いてある情報としては下記の通りです。

 着物姿の主人と母と営む割烹店。魚介が中心のおまかせは、地物の穴子とノドグロが定番。穴子は天ぷら、ノドグロは酒蒸しや煮付けにする。鶏肝の味噌漬けは、酒が進む珍味。鰹節を使わず、西洋料理の技法に着想を得て、白身魚の骨と野菜からだしを引くなど、創意工夫を凝らし、新たな味覚を探求している。
(ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版)

料理の評価 星一つ
快適度 適度な快適
住所 長崎市鍛冶屋町6‐1六番館ビル4F お店に行く
電話番号 095-825-3676
営業時間 18:00~22:30(L.O.22:00)
価格帯(昼) 提供なし
価格帯(夜) 5,500~9,000円
⇒現在は8,250円~13,200円
休日 日曜
⇒現在は日曜、祝日、第1月曜
施設情報 完全禁煙、要予約
⇒追加情報としてクレジットカード(VISA、Master、UC)、電子マネー(楽天ペイ)の使用可

価格帯に関してはミシュランガイド掲載時から変更があります。
現在は

  • お料理コース 税込8,250円
  • 鮨コース 税込13,200円(現在第3週のみ、令和4年から変更予定)

の2通りとなっております。
また、鮨コースに関しては開始時間が一律で18時30分~となっているようです。
※19時~開始の時もあるため予約時に要確認。

ポイント

  • 要予約
  • コースは2種類(お料理コース8,250円と鮨コース13,200円)
  • 定休日は日曜、祝日、第1月曜

ある日のコース料理

令和3年10月下旬、4名で伺いました。
第4週でありましたので「お料理コース8,250円」の日であります。

付き出し

牡蠣と春菊のおひたし

まずは「牡蠣と春菊のおひたし」です。
一皿目に野菜を使って何か一品を考えていたそうで、この日は春菊を使ったお料理となりました。
プリプリの牡蠣も美味しいですし、春菊の苦みがとても心地よかったです。

お刺身1

カワハギの刺身
肝ソース

藤緒さんのコースではいわゆる「お刺身盛り合わせ」は出てきません。
店主が美味しいと思ったお魚を美味しいと思う調理法で提供してくれます。
今回はまず「カワハギの刺身」が出てきました。
下にはカワハギの肝で作った「肝ソース」があります。
カワハギの上には少し酸味のある醤油ジュレがかかっています。
これがまたカワハギの刺身と抜群に合いました。

お料理にシャリが付いてきました。

カワハギの刺身
肝ソース

余った肝ソースにシャリを絡めて食べるということまで計算されています。

肝ソースにシャリを絡めて

余すこと無く食べて欲しいという店主の心遣いがありがたいです。
この一掬いで日本酒数杯飲めます。
かなり日本酒を飲み過ぎてしまいました。

お刺身2


甲烏賊(墨烏賊、針烏賊)

つぎは「鯖、甲烏賊」のお刺身となります。

甲烏賊

「鯖は塩を振っているので野菜と一緒に食べて欲しい」とのこと。
甲烏賊は醤油が塗られた状態で提供されました。

椀物

白子とカリフラワーのスープ
牛蒡の天ぷら

今回は椀物として「白子とカリフラワーのスープ」が出てきました。
また、「牛蒡の天ぷら」も添えられていましたよ。
白子とカリフラワーがよく合うんですね。
濃厚な白子の中にカリフラワーの優しさがありホッと一息つけるお料理です。
少しかかった一味もいい味を出しております。

また、牛蒡の天ぷらが食感、味わいともに良いアクセントとなりました。

口直し

梨のカボス漬け

口直しとして「梨のカボス漬け」が出てきました。
カボスに漬けたことで甘いだけでなく少し酸味があるサッパリとした梨となっていました。

揚げ物

鱧と甲烏賊のメンチカツ

揚げ物は「鱧と甲烏賊のメンチカツ」です。
ソースは「甲烏賊の墨とトマトのソース」とのことです。
濃厚なソースを絡めながらメンチカツをいただきます。

温物(魚料理)

ハタと白菜の煮物

温物として旬で出回ってきたハタを使った「ハタと白菜の煮物」が出てきました。
白菜もかなりジューシーな白菜です。
ハタの旨さを引き立ててくれています。
また、お出汁の餡がとても良い味を出していました!

お食事

秋刀魚御飯

お食事は秋の名物「秋刀魚御飯」です。
この秋刀魚御飯を食べるために藤緒さんに来店される方も多いとか。
皆が待ち望んでいる一品とのことです。

確かに美味しい!
何杯でも食べられそうです。
お漬物も程よい塩加減で美味しかったです。

水菓子

梅シロップ、蜜柑と林檎のシャーベット

〆のデザートは「梅シロップ、蜜柑と林檎のシャーベット」でした。

〆ということもあり口直しの梨と異なり甘いデザートでした。
しかし甘い中にも梅の香りや林檎の爽やかさなどもあり後口さっぱり、全然くどくない一品でしたよ。

食べ終えて

実はこの2年間で藤緒さんには3~4回ほど伺っておりまして色んな四季の味を楽しませていただきました。
思うことは来る度に美味しくなっていると言うことです。

伝さん
デートでも、会食でも、はたまた同伴でも色んな使い方が出来るお店です!

会計は4人全員で46,380円となりました!
1人当り11,595円です。

結構飲むメンバーと言うこともあり日本酒もかなり進んでしまいました。

テイクアウト(海苔弁当)について

画像は令和3年の5月にテイクアウトをお願いした時のものになります。

色々と注意点がありまして1人分から注文可能ですが事前予約となります。
また、受取時間は11時30分~13時とのこと。
月曜日と第3週(鮨コースの週)、12月後半は不可とのことです。
価格は税込2,160円になります。

なお、情報は令和3年11月の情報となります。
今後変更もありますのでご確認ください。

お米は長崎の「九十九雫」もしくは福岡の「真子さんちのお米」特別栽培米となります。
どちらもめちゃ旨いお米です。

具材もどれも一級品!
海苔は有明海苔、御飯には生姜も混ぜ込んだりしていてとても手がこんであります。

ポイント

  • 1人前から注文可能
  • 事前予約
  • 受取時間は11時30分~13時
  • 月曜日と第3週、12月後半は不可
  • 2,160円(税込)
  • 今後変更もあるので要確認

スポンサーリンク

-食レポ
-