食レポ

長崎おすすめの創作料理店【美食空間 音(On.)(長崎市東古川町)】野菜、魚、肉、蕎麦、全てが高クオリティ!

2022年3月31日

市原 伝

長崎の美食ブロガー&ライター。 食レポ多めにブログ運営しております! 有名店に、まだ知らない美味しいお店に、テイクアウトに紹介していきます! たまに神道ネタ、映画や漫画、本のレビュー記事も書きますよ。 Twitter、Instagramもやっていますので是非フォローお願いします!

スポンサーリンク

こんにちは!
ディーン・イチハラこと市原伝です!

今回は2007年にオープンして今年、令和4年(2007年)に15周年を迎える「美食空間 音(On.)」さんに行ってきました!
場所は長崎市東古川町、色んな飲食店が並んだり昔ながらの町家があったりと非常に雰囲気のある通りです。

その一角にお店を構えてあります。
非常に野菜が美味しいという評判は聞きますが、出てくる数々のお料理がどれも美味しいお店でした。
お出汁から魚から肉から〆の蕎麦まで美味しかったですよ~!

「美食空間 音(On.)」について

場所は東古川町、長崎でも古くからある町で町家などもあり歴史と風情ある通りです。
ここに店を構えて15年。

周辺には和食、フレンチ、洋食屋、魚屋、肉屋、ワインショップ、アパレルなど色んなお店があります。

なお、お店はお昼と夜とで別の顔となります。

お昼はうどん屋さん(後述します)、夜は創作料理のお店となります。

今はコロナ禍ということもあり席の間隔を広めに取ってあります。

住所 長崎県長崎市東古川町3-11 YSビル 1F お店に行く
電話番号 095-822-5656
営業時間 昼:12:00~14:00(L.O 13:30)
夜:18:00~0:00
価格帯(昼) 1,000円(うどん店のみ、詳細は下記)
価格帯(夜) 4,000円~8,000円
休日 (昼)月曜日
(夜)火曜日※営業する場合もあり
施設情報 個室なし、テーブル席主体、

飲み放題付コースについて

飲み放題付のコースは

5,000円、6,000円、7,000円、8,000円(全て内税)

とあるようです。
前日までの予約なのでご注意ください!

また、2次会の利用やそれ以上の金額も相談に乗ってくれるそうです!

諸々の注意点など

閑静な場所にあるお店です。
色々と注意点があります!
(というか、飲食店のマナー・常識です。
音さんは明記してくれていますが、どんな飲食店でもモラルを持って伺いたいですね。)

  • 小さいお子様がいるときは事前にお知らせを。
  • 強い香りをまとっての来店はご遠慮ください。
  • 付き出し300円
    テーブルチャージ200円かかります。
  • 無断で飲み物や食べ物を持ち込んだ場合は持ち込み料がかかります。
  • 呑まない、食べない、喋るだけでの利用はご遠慮ください。
  • 店舗の外ではなるべくお静かに
  • 店内でも大声を出すお客様は退席をお願いする場合があります。
  • 混雑状況や予約状況で2時間で退席をお願いする場合があります。

以上の注意点がありますが、どのお店でも当たり前のルールかと思います!
節度を持って利用したいですね。

ポイント

・場所は歴史ある東古川町
・お昼はうどん屋
・夜は創作料理屋
・飲み放題付コースあり(前日までの要予約)
・ご利用において注意点あり

ある日のコース料理

伺ったのは令和3年(2021年)11月中旬。
男4人で伺いました。

なお、今回は10,000円の飲み放題付コースをお願いしました。

付き出し

蕪の揚げ浸し、バイ貝旨煮、酒盗

最初に付き出しとして「蕪の揚げ浸し、バイ貝旨煮、酒盗」が出てきました。
まずは蕪の揚げ浸しに浸っているお出汁がとてもいいです!
これだけでもお酒が進みますが、バイ貝の旨煮を食べるとすこし甘辛くまたもやお酒が進みます。
そして酒盗
この塩辛さがたまりませんでした!

伝さん
つい付き出しから飲み過ぎてしまいました…。

刺身盛り合わせ

ヒラマサ、アオハタ、ヤイトガツオ、熟成カンパチ、真鯖、虎河豚

次は「お刺身盛り合わせ」

気になる中身は「ヒラマサ、アオハタ、ヤイトガツオ、熟成カンパチ、真鯖、虎河豚」でした!
写真は4人分ですよ♪
ヒラマサ、アオハタ、熟成カンパチ、真鯖、どのお魚も脂がしっかり乗って旨い!
軽く炙られたヤイトガツオも香ばしくていいですね。
ポン酢と絡めて食べる虎河豚、歯ごたえもしっかりあり、旨味にも溢れ美味しかったです。

椀物

虎河豚天、ずわい蟹、餡かけ

和食の花形、椀物料理として「虎河豚天、ずわい蟹、餡かけ」が出てきました。
餡に沈んでいるものが虎河豚天です。
濃い目の味付けの餡ですが上品な香りもあり、匂いだけでもお酒が飲めます!
そして一口食べてみると、ここまで飲みすぎてきた胃にも優しい温かさがやってきますよ。

サラダ

たっぷり野菜の和風サラダ

名物のサラダもあります。

「たっぷり野菜の和風サラダ」です。
10数種類の野菜が所狭しと盛り付けられています。
今回は特に「モモノスケ」と呼ばれる蕪を食することができて良かったです。
桃のように甘い蕪、とても上品でした!

魚介料理

牡蠣の昆布焼き

魚介料理として「牡蠣の昆布焼き」が出てきました。
4人分です。
1人当たり5個くらい食べられました。
ギュギュっと濃縮された牡蠣の旨味と昆布の旨味。
グルタミン酸とイノシン酸の旨味が合わさった小さいながらも最高の一皿でした!!

肉料理1

豚タンの新玉葱煮込み

肉料理1、「豚タンの新玉葱煮込み」です!
豚タンが柔らかく煮込まれています。
しかも新玉葱と一緒に。
新玉葱の甘味が豚タンによく絡んでとても美味しかったですよ。
濃厚なスープも非常に美味です。

酒魚

自家製唐墨

酒魚として「自家製唐墨」が出てきました。
音さんの唐墨はとても有名で年末年始には予約が殺到するそうです。
唐墨専門店では出せないようなねっとりとした水分量の多い唐墨。
個人店だからこそ出せる味わいかと思います。

肉料理2

フランス産鴨低温ロースト

肉料理2として「フランス産鴨低温ロースト」です。
甘辛い葱のソースと絡めていただきました。
低温でローストされていますので結構柔らかめのお肉。
ローストされた香ばしさもあり味覚、嗅覚、触覚がとても刺激されました。

〆の一品

特製の盛り蕎麦

〆が「特製の盛り蕎麦」です。
蕎麦のクオリティも非常に高かったです。
お出汁につけて食べましたがあっという間に無くなりました。
蕎麦好きにはぜひ食べてほしい一皿ですね。

デザート

チーズケーキ

デザートは「チーズケーキ」でした。

こちらは音さんの近くにある「人町珈琲」店さんのケーキとのこと。
粗挽きの黒胡椒をかけていただきました。

甘い中に黒胡椒の辛みが合わさって上品な大人のデザートでした。

食べ終えて

大変豪華で大満足のディナーでした!

そして飲みすぎました(笑)!!

どれもお酒に合うお料理です。
しかし、お料理だけ見ても一皿一皿に店主の拘りを感じることができどれもが高クオリティでした。

野菜、肉、魚、蕎麦、出汁に至るまでとても美味しかったですよ。

ランチ限定の「飛鳥うどん店」

音さんのランチタイムは「飛鳥うどん店」として営業されています。
(屋号の「飛鳥」は店主のお名前)

夜は創作料理のレストラン(居酒屋)、お昼は限定でうどん店となります。

うどんは長崎でも珍しい稲庭(いなにわ)うどんです。

出汁も真昆布、鯖節、煮干し、鰹節をブレンドしてたっぷり使っているそうです。

今回いただいたのは「本日のスペシャル」メニューである梅とろろ昆布うどん(税込800円)。
それをうどん麵1.5倍(プラス100円)でお願いしました。

なお、麺2倍はプラス200円ですが、相当な量になるとのことですよ。

他にも

  • 出汁が命の特製かけうどん(700円)
  • たっぷりワカメうどん(900円)
  • 丸ごとトマトの冷やしうどん(1,000円)
  • とり天冷やしぶっかけうどん(1,000円)
  • 特製の出汁で炊いた鶏飯(200円)

がありました。

気になる方はぜひランチで訪れてみてください。
営業時間は12時~14時(ラストオーダー13時30分)、月曜定休です。

スポンサーリンク

-食レポ
-, , , , ,